1997.11.20 PS版『コナミアンティークス』発売

本家・コナミがついに動いた。

プレイステーションでMSXのソフトを10本収録した『コナミアンティークス』が発売されたのだ。定価は4,800円。まあまあの水準といえる。

収録ソフトには『グラディウス』『けっきょく南極大冒険』『コナミのピンポン』など、MSXらしいソフトもセレクトされており、これもまたまあまあの水準といえる。

肝心の出来についてだが、リメイクしたというより、エミュレータを開発して再現したものと考えられている。若干ぎこちない動きがあったことがその証左となっている。

その後、好評だったのかこのシリーズは第3弾まで発売されている。やはりエミュレータがなければ、この開発スピードはなかったのではないだろうか。

MSX 35th Anniversary (unofficial)

1983年に誕生したパソコンの世界統一規格「MSX」。 今年(2018年)で35周年を迎えるにあたり、過去の資料や思い出話などをたくさん掲載していきます。 出典があるものはなるべく記載し、MSXが残した文化を後世に伝えるとともに、研究に役立つ内容にできれば幸いです。 ※本サイトは非公式のものであり、アスキー(当時)およびマイクロソフト等とは関係ございません。

0コメント

  • 1000 / 1000